a0142411_15274786.jpg

15年前 知り合いの家には 
当時 これがエコロジーで省エネですと言われていた
パッシヴソーラーシステムが入っていた

「これさえあれば 冬は暖房が要らないから エアコンは冷房専用でいいですよ」
と 営業さんに言われてたらしいが 
実際  ほんのり暖かい と言うのは  意外と寒い らしく
現在は エアコンをメインで暖房していて 
当時描いてたエコロジーライフとは 程遠い生活らしい


設備は進化し続ける 
現在ならもっと安価に色んなシステムを選択できるだろう
でも 現在のシステムも10年後には古くなるだろうから 
大切なことは 設備に頼り過ぎないライフスタイルを構築することだと思う

暑いときは暑いなりに 寒いときには寒いなりに過ごす生活を 
人間として心がけたい



昨今 過剰な高気密高断熱 
過剰な床暖房設備が増えすぎてないだろうか

ちょっと人間 我慢すれば 
そこまでしなくても 快適にくらせるものだ

オートバイやオープンカーに乗ってるように 自然を感じて

オープンな生活で 暮らしてみましょう!! 

阿倍野下町建築家/okuwada architects office 
注文住宅 狭小住宅 を手掛ける 大阪 の 設計事務所 です
# by okuwada | 2009-12-04 15:32 | 住宅■SANPOハウス | Comments(0)

年の瀬が近づくにつれ


a0142411_11525584.jpg


年の瀬が近づくにつれ
仕事が たてこんでまいりました!!

本日も 私と スタッフと  そしてオープンデスクの学生さんとで
フルに働いています!!

ここ2週間で 
1.新築住宅のプレゼンが1件あったり
2.事務所の近くの建てものに耐震診断に出かけたり
3.また別の建てものでリフォーム案件があったり
4.またまた別の建てもので美容室のプレゼンの後 プランニングを進めたり
5.来週も大阪で耐震診断があったりと
バタバタしております
そういえば 明後日 日曜から月曜まで東京に出張です

時間があるときは ゆっくり出来るんですが
多分 とんぼ帰りになりそうです!!


阿倍野下町建築家/okuwada architects office 
注文住宅 狭小住宅 を手掛ける 大阪 の 設計事務所 です
# by okuwada | 2009-11-27 11:54 | 日記 | Comments(0)

a0142411_9493729.jpg


すごく木の壁に魅力を感じるようになった
理想の表情は、木の ざらっとした感触が出てるもの
それを追い求めるため いろいろ今 材料を検討している

昨日 夕方 メーカーさんが 一つサンプルを持ってきてくれた
木のサイディングだ

昔からある 木の壁を工業化し 防火仕様にしてる 優れもの
もちろん 防火仕様で無いものもあり
価格には差があり それがまた選択肢を増やす

この木サイディングの良いところは
住宅が建つであろう地域に対応し
キチンと商品化できている点

そして風合いが
年を重ねることにより出てくること!!

家と一緒に暮らすのが 更に楽しくなる
というか
暮らし続ける事 が楽しみになる!!

そんな外壁になるんではと思ったり
まだ いろいろ検討しながら
素材探求は続くのであります

阿倍野下町建築家/okuwada architects office 
注文住宅 狭小住宅 を手掛ける 大阪 の 設計事務所 です
# by okuwada | 2009-11-21 09:49 | デザイン | Comments(0)

プランニングDAY

a0142411_11485156.jpg


    プランニングDAY

    と書くと 記念日か何かのように思えますが
    昨日は 御依頼いただいてる住宅の計画を一日かけて考えてました

    既に1案プランは出来ているのですが
    その他のプランを別方向から考えてみて
    御客様に御提案しようと考えています!!

    多分 本日も このまま 夜遅くまで考えます
    ガンバリマス!!

    それと 有難いことに 
    本日は 3件 新規の問合せを頂きました
    重なるときは重なるものです

    ご期待に答える様 がんばりますので 
    宜しくお願い申し上げます

    阿倍野下町建築家/okuwada architects office 
注文住宅 狭小住宅 を手掛ける 大阪 の 設計事務所 です
# by okuwada | 2009-11-19 11:49 | デザイン | Comments(0)

a0142411_20252169.jpg


新しい仲間が増えた

それも ちょっと言葉が違う仲間
開閉式の躯体 スタイリッシュな雰囲気
林檎のマークが なんともいい感じ

もう お解りかと思うが
マッキントッシュが仲間に加わった

家で その昔 ヨメのを拝借しながら使って以来
しばらくマックに対してブランクがある私

久しぶりに電源を入れてみる

「 おお マックの音だ 」

仕事に使うより
息抜きに使うことが多くなりそう!!

魅力的な仲間です


阿倍野下町建築家/okuwada architects office 
注文住宅 狭小住宅 を手掛ける 大阪 の 設計事務所 です
# by okuwada | 2009-11-18 20:26 | デザイン | Comments(0)

a0142411_16433442.jpg


    現在、計画している 住宅のスケッチです!!

    こんな風に いつも 紙とペンで考えます

    コンセプトを大切にしながら
    いろいろ考えてると
    すぐに紙が一杯になってしまいます

    そして それを見直して 決めていく
    といった手法です!!

    建築の設計業務は 
    かなりデジタル化していますが
    構想自体は このような感じで進めて行きます!!


    阿倍野下町建築家/okuwada architects office 
注文住宅 狭小住宅 を手掛ける 大阪 の 設計事務所 です
# by okuwada | 2009-11-18 16:44 | デザイン | Comments(0)

敷地を見る

a0142411_11395554.jpg

現在、計画している
住宅の敷地を見学してきました
敷地は丘になっていて 
南側に借景が楽しめます

写真は 敷地の斜面の底にある道路より上を見上げてる時に
スタッフのYくんが撮影したもの

腕を組んでいるのが私
あとオープンデスク期間中の学生さんにも来て頂きました

左側のヨウ壁の更に上に敷地があります


posted by 阿倍野下町建築家/okuwada architects office
# by okuwada | 2009-11-18 11:41 | デザイン | Comments(0)

情報の信頼度 TAXI

天気予報は最近になり
ようやく当るようになったと思う

それは 気象予報士の方々の努力
そして 衛星などの発達がもたらしてくれた効用

予報を見るにも 新聞 TV インターネットなど
沢山のメディアや情報があり多種多様だ

そんな いろんな情報が飛び交っている 昨今でも
その情報の信頼性によって うむむと首をかしげる場合もある

だが そこで その薄い信頼性に乗っかってみるのも
意外と 面白いものだ

a0142411_11113074.jpg


ある日 タクシーを探し 何人かでターミナルを歩いていると
一つの看板に でくわした
一同 その看板の前で ざわめきだす

「この看板は ニセモノ だ」

「あかん こんな看板に従って行動したら たいへんな事になる」

仲間から上がる声の原因が 上の写真のタクシー乗り場への 案内だ


情報の信頼度は その媒体の信頼度にも影響されるというのに
紙に手描きの看板とは。。。

その紙の色あせ具合から 最近作られた物ではなく 排気ガスにまみれた苛酷な環境で
少なくとも3年以上 往来する人々の手助けをしているのが良くわかる
思わず 「ごくろうさまです」 と深々と看板に敬礼する 私

良く見ると タクシーのイラストも描かれてあるではないか
しかも そのタッチが 実にファニーというか ルパン3世にでてきそう
描かれてるタクシーに乗ってみたくなるような絵だ

さらに タクシーの絵の下に 赤い矢印が書かれている
この赤い矢印にそって歩き タクシーを見つけたとして
それに乗り込んだら 何処に行くんだろう ドキドキする


よしよし タクシーを見つけたぞ

「お客さま どちらまで?」

「では カリオストロまで お願します」


posted by 阿倍野下町建築家/okuwada architects office             アート
# by okuwada | 2009-11-17 21:18 | 日記 | Comments(0)

鬼瓦発見 ! !

a0142411_11121455.jpg


    昨日は靱公園近くで打合せ

    その後、阿倍野に戻ってから 飲み物を買いに散歩しました


    すると発見!!


    街の表情も ゆたかですが

    近くの塀に飾られている

    この瓦の表情も 実にゆたかです!!


    阿倍野下町建築家/okuwada architects office             アート
# by okuwada | 2009-11-17 20:32 | 日記 | Comments(0)

a0142411_19502924.jpg


   昨日の続きです

   上の写真が中を開いたところになります

   中は自由に物を差し込めるスペースがあって

   私は左にB6サイズのメモ帳を差し込み

   右には 付属のセクションパッド(方眼紙)を差し込んでいます


   左でメモを書き

   右で思いついた形を書き残すといった手法です


   開けてもスッキリ 閉じてもスッキリ

   なかなか優れものメモグッズなのです
# by okuwada | 2009-11-17 19:51 | デザイン | Comments(0)

a0142411_18443948.jpg


   みなさん いかに メモを取っていらっしゃいますか?

   最近は いろんな物が デジタル化されてますが

   わたしの場合 ほとんど 手描きのメモなんです


   で そんなメモ帳を最近バージョンアップ

   上の写真のメモ帳です (写真:下町の事務所、テラスにて)


   植田正治さんという有名な写真家がいらっしゃり

   その方の美術館で購入したメモ帳で

   B6サイズと 私が今まで使っていたサイズと同じ!!

   使いやすいんです

   で 中身は こんな風に。。。 は また次回に!!
# by okuwada | 2009-11-17 18:45 | デザイン | Comments(0)

a0142411_18315249.jpg


(写真左:私 写真右:メーカーの方) 

木造住宅に大開口を設ける場合には いろいろ手法があるのですが

門型フレームと言って 集成材の梁と柱からなる大きなフレームを
建てものに入れ込むのが コスト的に安価になりやすく
いろいろ検討を いつもしています

そんな本日 

大阪市経済局の外部施設に 産業創造館という所があるのですが
そこのナビゲーターの方が 私の事務所に来社くださいました
ナビゲーターの方には時々、メーカー様を紹介して頂いたりで すごく助かっています

今日は、門型フレームの会社の方と一緒に来てくださいました!!

門型フレームを採用しようと思っていた私には 
ものすごくグッドタイミング
いろいろ質問や話しを聞け 良かったです

よし いま計画している物件も検討してみよう いろいろ可能性が広がります!!

阿倍野下町建築家/okuwada architects office 
注文住宅 狭小住宅 を手掛ける 大阪 の 設計事務所 です
# by okuwada | 2009-11-17 18:32 | 日記 | Comments(0)

a0142411_18341083.jpg


        本日より ブログ初めて物語

        宜しくお願い申し上げます
# by okuwada | 2009-11-15 18:35 | 日記 | Comments(0)

プロフィール

奥和田 健 Okuwada Takeshi  1970年 奈良生まれ
一級建築士 / 日本建築家協会(JIA) 登録建築家
1988年  国立奈良高専 高等課程修了
2004年  奥和田健 建築設計事務所 設立
2008年  株式会社に組織変更

奥和田健建築設計事務所 http://okuwada.com/


# by okuwada | 2008-09-22 17:32 | プロフィール